最新のダイエットや美容情報を発信する女子力ハック

毎日忙しい女性の為に1分で分かるダイエットやスキンケア、コスメにヘアケアの最新情報を提供する女子力ハック

話題のスーパーフード「タイガーナッツ」の効果とは?健康促進で女子力アップ!

2016年12月14日

現在、タイガーナッツが女性を中心にアサイーやチアシードに続くスーパーフードとして大流行しています。タイガーナッツとはどのような食材なのでしょうか?「ナッツというと豆かな?」「ナッツってカロリー高いじゃん!」など色々と憶測が飛び交う中、今回はタイガーナッツの正しい知識やダイエット効果などを中心にタイガーナッツを余すことなく紹介致していきます。

実はタイガーナッツはナッツじゃない?!

タイガーナッツは、名前からナッツをイメージする方が多いと思いますが、タイガーナッツはナッツではなくショクヨウガヤツリという野菜です。もう1回言いますが名前はタイガーナッツだけど野菜です(笑タイガーナッツは200万年前からアフリカで栽培されており、ヨーロッパに渡ると、どんどん栽培地域を広めていきました。

英語圏ではナッツに似た容姿から、タイガーナッツと呼ばれており、日本でもタイガーナッツの愛称で親しまれるようになりました。スペインでは、オルチャータと呼ばれるタイガーナッツミルクという飲料が有名で、その栄養価の高さからスペイン国王も愛飲してきたと言われています。そんな世界的に栄養価の高さから大人気のスーパーフード「タイガーナッツ」が人気な理由はニューヨークが発端のようです。

海外の有名セレブがFacebookやインスタグラムでタイガーナッツを愛用している投稿をしたこと、たちまち人気が火が付き、日本ではモデルの道端アンジェリカさんらが、タイガーナッツをダイエットや美容のために食していることをメディアで発言し更に話題になったようです。綺麗な人が食べているスーパーフードとは気になりますよね。

話題のタイガーナッツの栄養価って?!

タイガーナッツの栄養価
タイガーナッツの50%は脂質で出来ています。この脂質はオレイン酸とよばれ、オリーブオイルなどでも有名な身体に良い脂質で体内の血液の悪玉コレステロールを除いてくれる効果により心臓病などのリスクを低下させます。オレイン酸は脂肪の蓄積も防止するので、ダイエットフードには最適といえるでしょう。

食物繊維、脂質、タンパク質の他にもミネラル、カリウム、マグネシウム、カルシウム、リン、ナトリウム、ビタミン類など身体に良い栄養価をタイガーナッツはたくさん含むことがスーパーフードと呼ばれる理由の一つでしょう。

タイガーナッツのダイエット効果の仕組み

とにもかくにもタイガーナッツにダイエット効果があるといわれている原因は「豊富な食物繊維」です。このタイガーナッツに含まれている食物繊維は「不溶性食物繊維」と呼ばれ腸内環境の改善とデトックス効果を発揮します。不溶性食物繊維は聞きなれない言葉かもしれませんが、体内で接種した後に排便されるまで水に溶けない食物繊維で、胃や腸で水分を吸収し大きく膨らみます。これにより、腸を通過する際に腸壁内を刺激して蠕動運動を活発にし、便通を促進します。体にとって有毒な物質を排泄するデトックス効果もばっちり期待できます。

タイガーナッツ100gあたり33gの食物繊維が含まれており、ゴボウの約15.1倍アーモンドの約3.2倍もの量が含まれているんです。胃腸がキレイに活発になることで体内に溜まってい便がキレイに排出されてば、便秘の人ほ体重は一気に減少するので、ダイエット効果を大きく実感できます。また、便秘な人ほどお腹の下っ腹に便がたまりポッコリお腹になっている人が多いので、それも解消できればウエストが細くなるで更にダイエット効果を実感できるはず。

更に食物繊維は食べ物の吸収スピードを抑え、血糖値の急激な上昇も抑制する効果があります。血糖値が急上昇するとインスリンが体内に分泌され、過剰な糖分を全て脂肪として蓄える様に体に指令を出すので、食物繊維が血糖値の急上昇を抑えることで、脂肪がつきにくい体質に改善することも可能です。

なお、タイガーナッツはオレイン酸は腸管を刺激して蠕動(ぜんどう)運動を促進するオレイン酸も含まれているので、食物繊維のWパンチで便秘を改善してくれます。

タイガーナッツの成分(ビタミン)の美容効果

タイガーナッツを摂取することで、具体的にどんな成分がダイエット効果や美容効果を及ぼすのかを紹介していきたいと思います。

ビタミンE

タイガーナッツは美容ビタミンといわれるビタミンEを豊富に含んでいます。ビタミンEは美容、アンチエイジングに効果的なビタミンだということもご存じでしょうか。ビタミンEは毛細血管を広げる効果があるので血液を体中に運んでくれることで代謝を上げる効果があります。血液の活動がさかんになることで肌に張りとツヤが出てきます。また、肌のターンオーバー(新陳代謝)も促進するので、たるみやくすんだ肌にも効果が期待できます。

他にも、毛細血管が広がり体内の血流が増えると、冷え性で悩んでいる方や肩こり改善効果も期待できると言われていますので、スマホの使いすぎが気になる方や手足が冷えやすいという方にもタイガーナッツは効果があります。また、ビタミンEは女性ホルモンに大きく関係しているので、生理前のイライラ予防効果もあるといわれいるそうです。鉄分も多く含むので、貧血予防にも良いとされています。葉酸も豊富に含んでいるので、妊婦さんも安心して摂取出来ます。

ビタミンB6

このビタミンB6はアレルギーなどによる肌の荒れなどに効果的です。ですから、タイガーナッツはお肌トラブルにはとても効果的なんです。

ビタミンE

ビタミンEはアンチエイジングにも効果的です。血液な体内に巡らせ、血液に働きを活発にすることで、お肌に張りとツヤを出すことを説明致しましたが、肌の張り、ツヤだけでなくお肌を柔らかくし、古い角質や乾燥、小じわ対策などにもタイガーナッツが良いとされています。タイガーナッツは老若男女問わず、身体に良く、特に女性には嬉しいことばかりです。タイガーナッツは血糖値を緩やかにしてくれる効果と満腹効果があります。ですから、食前に食べるのが効果的なんです。

タイガーナッツの1日の適切な摂取量は?

気になるのが1日の摂取量ですよね。タイガーナッツは1日8粒程度の摂取量で十分と言われています。ですから、3食ご飯前に2~3粒食べるだけで、ダイエット効果、美容効果、健康維持ができてしまうんです。これはまさにスーパーフードですよね。

タイガーナッツの味や食感は?

タイガーナッツは、なんとなく甘いのでそのままでも全然食べられてしまいます。ですから、固形のタイガーナッツをポリポリ食べるのもOKです。いわゆるナッツ系なので、お酒やコーヒーのお供にもなりますよ。また、食感はナッツのような豆の固さではなく、食物繊維が固く丸くなった感じです。噛めば噛むほど甘味がでてきますよ。

タイガーナッツは皮つきがいい?

現在タイガーナッツは、「皮つき」「皮なし」「皮なし(クエン酸処理)」の3タイプが売られています。結論からいうと、「皮あり」をお勧めします。理由はタイガーナッツの一番の売りである食物繊維量が「皮つき」が最も多いからです。「皮つき」は35g/100gに比べて「皮なし」は20g/100gで「皮なし」にくらべ「皮つき」が約1.5倍の食物繊維量を誇ります。せっかくタイガーナッツを食べるなら「皮つき」がおすすめなのはその理由です。ただ、「皮なし」が一番食べやすいのが事実なので、ちょっと好き嫌いが多くて勝手も無駄にしちゃうかも。。。という方は「皮なし」でトライしても良いかもしれませんね。

芸能人やモデルも次々にタイガーナッツにハマる!

・前田敦子さん


タイガーナッツにはまって毎朝食べているようですね。

・道端アンジェリカさん

✨🙏🏼✨#beach #yoga

A post shared by 道端アンジェリカ (@angelica_michibata) on


テレビで食事の前に必ずタイガーナッツを食べていると話して話題に。

・松元絵里花さん


ダウンタウンDXでタイガーナッツを紹介し、愛用しているとコメント。

お勧めのタイガーナッツを更に美味しく食べる料理法


頭に紹介したように、オルチャータ・デ・チュファ(タイガーナッツミルク)というスペインの代表的な飲みのももあります。そのままは飽きる!という人は、粉末状のタイガーナッツを購入し、水に混ぜてドリンクにしても良いでしょう。

他にも、タイガーナッツを砕いて、スムージーに入れたり、ヨーグルトやグラノーラに混ぜても美味しく頂けます。クッキーやパンケーキにまぜて焼いても美味しいですし、健康的で美味しく頂けます。

ほかにも、女性に嬉しいビタミンが多く含まれるほうれん草ですが、ほうれん草と砕いたタイガーナッツを醤油大さじ1杯、砂糖小さじ2杯、ごま油大さじ1杯であえた、ほうれん草のタイガーナッツ和えは、女性に嬉しいビタミンが豊富なので、肌荒れを気にしている方や、最近疲れているなと言う方におすすめです。

他にも、バナナと豆乳、タイガーナッツをシェイクして毎朝飲むのも、便通、美容に効果的です。バナナは腹持ちも良いのでダイエットを頑張る女性の手助けにもなってくれるでしょう。固形のタイガーナッツをタイガーナッツミルクとして飲む場合は、一晩、タイガーナッツを水に浸しておき、柔らかくします。柔らかくしたタイガーナッツをすすぎ洗い、水と一緒にミキサーにかけて、こしたらできあがりです。カスは捨てずに、食べるのもOKですし、気にならなければそのままこさずに飲んでも良いでしょう。タイガーナッツは身体に良いので、少しでも捨てるのは惜しいですよね。タイガーナッツについて大体ご理解いただけたでしょうか。

タイガーナッツは身体にとても良いですが100gで500キロカロリーほどと言われているのでナッツ類ほどのカロリーの高さではありませんが、低いカロリーとは言えません。はやく痩せたい!はやく綺麗になりたい!という一心はわかりますが、過剰な摂取は避け、1日の決まった摂取量をきちんと守りましょうね!

タイガーナッツの保管方法

タイガーナッツは固形、粉末状、オイルやドリンクなどその栄養科が認められ様々な形で、気軽にスーパーなどで購入出来るようになりました。また直射日光や過度に熱い場所などは避けて保存すれば1~2年ももつことが多いようです。物によって保存期間は異なりますので、購入の際には、保存期間をきちんと確認して購入するようにして下さいね。

タイガーナッツを食べる際の注意点

タイガーナッツには食物繊維の中でも不溶性食物繊維が豊富に含まれていると説明しましたが、それ故に腸内の水分が不足している際に接種すると便秘が悪化する可能性があります。必ず水分と同時に接種するか、食べた後にコップ1杯以上の水を取って下さい。また、1日8粒程度を目安として、それ以上食べると腸内で不溶性食物繊維が詰まってしまいこちらもまた便秘の原因になるので注意が必要です。スーパーフードだからとって、とりあえず沢山食べてもダメなんです。

タイガーナッツまとめ

毎日食べ続けることで美容、ダイエット効果があるので、毎日の摂取が効果を生みますので、頑張って継続するようにしましょう。道端アンジェリカさんや田中みな実さんなど多くの芸能人も美容と健康のためにタイガーナッツを摂取しているようです。身体に良いものを食べて、いつまでも健康で美しくありたいですよね。また、タイガーナッツは女性に嬉しい効果ばかりです。便秘改善、美肌効果、食欲抑制効果、貧血予防などタイガーナッツの力を借りて、毎日楽しくハッピーに生きていきましょう。

タイガーナッツはどこで売ってる?

管理人は楽天で買い物してるので、楽天で人気NO.1のタイガーナッツを紹介しますね。
・タイガーナッツ(皮あり)

・タイガーナッツ(皮なし)

話題のタイガーナッツ配合のサプリ「Miss.CoCo」が登場

もっと手軽にタイガーナッツを摂取したい!という方にHARUEプロデュースで最新のタイガーナッツを配合した「Miss.CoCo」というサプリメントが発売されています。ボディメイクに特化したサプリで初回680円でお試しすることができるので、気になる人はチェックしてみましょう。

HARUEプロデュースの「Miss.CoCo」公式サイトをチェック