最新のダイエットや美容情報を発信する女子力ハック

毎日忙しい女性の為に1分で分かるダイエットやスキンケア、コスメにヘアケアの最新情報を提供する女子力ハック

女子の憧れ!テイラースイフトの抜群スタイルの秘訣「ローフードダイエット」で女子力UP

2016年11月24日

超有名セレブのテイラースイフトってどんな人?

今、世界でもっとも有名な歌姫、テイラー・スイフト。テイラーは2006年、17才でカントリーポップのシンガーとしてデビューしました。カントリーはアメリカで人気のジャンルですが、しかし若い人にはどちらかというと人気がなく、テイラーの存在は珍しかったようです。デビューしたときのテイラーはファッションもカントリーテイスト。ヘアスタイルもロングヘアをカールし、ジーンズを身につける典型的なカントリーファッションでした。それが変わったのは2008年のこと。アルバム「フィアレス」が大ヒット、翌年には全米でトップセールスを記録します。さらにグラミー賞では四冠を達成。「最優秀アルバム賞」も最年少で受賞とスターへの階段を上っていきます。その後「レッド」ではビルボードの第一位を獲得、売り上げは120万枚と世界中で大ヒットしました。

日本でも「ウィーアーネバーエバーゲッティングバックトゥギャザー」の大ヒットは記憶に新しいところ。また歌だけでなくランジェリーファッションの人気ブランドであるヴィクトリアシークレットのモデルとしても活躍するなど、フィールドを広げています。日本でも何度もライブを行うなど、親日家としても知られています。私生活では、華やかな恋愛遍歴でも有名で、世界一稼ぐDJ、カルヴィン・ハリスを筆頭に、ワン・ダイレクションのメンバー、ハリー・スタイルズ、ジョン・F・ケネディの甥であるコナー・ケネディなど、人気セレブとの交際が世間をにぎわせたこともありました。

「シェイク・イット・オフ」はテレビCMでもよく流れていたので、知っている人も多いはず。

テイラースイフトが実践するローフードダイエットって?

ローフードダイエット
美しいボディラインを誇るテイラースイフト。ヴィクトリア・シークレットのショーにシンガーとして登場したときには、下着姿を披露し、世界中の視線を引き付けました。そんなテイラーが取り組んでいるというのが「ローフードダイエット」です。それではローフードダイエットとはどんなダイエットの方法なのでしょうか。

「ローフード」とは加熱調理を行っていない食品のこと。つまり生野菜などがローフードに当たります。カンタンに言うと、そういった食品を中心に生活するのがローフードダイエットです。ローフードダイエットの考え方は「調理されていない生の食品が体にとって最適」という考え方に基づいています。人間の体は食べたものを消化するときに、酵素という物質を作ります。酵素は人間の体を維持するのに大きく影響を与える物質です。食品の消化はもちろん、人間の体に有害な要素を解毒し、食べたものは分解して栄養となり、体の代謝を助け、不要な物質を排出する、食べ物が人間の体を通過するときのすべてのプロセスにかかわっています。

ローフードダイエットの効果と仕組み

しかし体内酵素は残念なことに酵素は熱に弱く50度程度の温度で死滅してしまいます。そのため不足した酵素は体の中で作り出さなけばいけなせん。体は毎日必要な酵素を作るため、多くのエネルギーを使っています。しかしローフードダイエットでは食品の加熱を行わないため、食品がもともと持っている酵素を多く取り入れることができます。

体内は酵素を作らなくてもいいという余裕が生まれ、その余ったエネルギーは新陳代謝を上げたり、体にたまったものを排出するために使われます。またローフードは体への負担が少なく、内臓に休息を与えることにつながります。そのため、むくみの改善や肌質の改善にも効果があり、また体は自然と痩せていくというのがローフードダイエットの仕組みです。またローフードダイエットでは、基本的にローフードであれば満足するまで食べてもOK。サラダだけで不満だという場合には、果物や豆腐、ナッツ類などを組み合わせれば十分満足することができます。またもともと食品のほとんどは水分。そのため、ローフードを食べるということは水分ごと体に取り入れることになり、すぐにおなかがいっぱいになって結果的にはローカロリー食生活が実現できます。

テイラースイフトは体型維持にこんな事もやっている

ローフードダイエット以外にテイラーが取り組んでいるのはエクササイズ。毎日忙しいときでもらんにーんぐマシーンで汗を流しているそうです。また水分を補給するのも重要だといいます。目安は500ミリリットルのペットを10本。しっかり水分を補給することで、乾燥や免疫力低下を防ぎ、いつも完全なパフォーマンスができるよう心掛けているそうです。といっても、ジュースを飲むわけではなく、飲み物は基本的に砂糖をカットしたもの。

といっても、ストイックな食生活だけで過ごしているわけではありません。平日はローフードを中心に健康的な生活を送っている分、週末にはスイーツやハンバーガー、炭水化物など、好きなものを食べるご褒美の日を作ってストレスをためないように気を付けているそうです。ただ痩せているだけではない自然体の魅力を持つテイラーらしい考え方ですね。