最新のダイエットや美容情報を発信する女子力ハック

毎日忙しい女性の為に1分で分かるダイエットやスキンケア、コスメにヘアケアの最新情報を提供する女子力ハック

効率的に激太りからモデル体型へ!マライア・キャリーのダイエットを成功に導いたパープル・フードダイエットで女子力UP

2016年11月23日

マライア・キャリーというと、誰もが知っているグローバル的な歌姫です。7オクターブの音色を自由自在に使い分けるシンガーとして活躍していますが、他にもモデル、女優、そしてライターと幅広い活動で世界から注目を浴びている1人です。彼女の歌は、全米No.1になった曲は多数でシングルシンガーとしては、女性ただ1人と稀有な存在でもあります。幼いころに両親の離婚を契機にとても苦労を重ねて下積みの中から、今の人気を勝ち取り不動のものとした感じがあります。

しかし、彼女のスターダムの歴史の中には、決して順風満帆だったわけではありません。1990年~2000年頃までは、とてもブレイクして国際的な地位を確立されましたが、それ以降低迷期が数年続きます。また、2000年代の後半から再ブレイクを果たしたのですが、精神的な反動やストレスから激太りが報じられたこともなりました。元々、彼女は太りやすい体質のために、少しでも不摂生をすると、太ってしまうのでした。

インターネットや雑誌でも、彼女の激太りがクローズアップされたこともありましたが、今は、20kg近いダイエットにて成功して、より美しいスタイルを手にされています。それが元で有名にダイエット法がパープル・フードダイエットだったのです。

話題のパープル・フードダイエットってどんなダイエット方法?

パープル・フード
パープル・フードダイエットとは、食べる食材か紫色をした物を中心に料理をしています食べる方法です。紫色?と不思議な顔をする人もいるかもしれませんが、私達の周りには、紫色の食材はかなりあるものです。

フルーツで言えば、ぶどう、レーズン、ブラムやブルーベリーです。野菜だと茄子やさつまいもや紫芋といったものです。意外にも紫色の食材は結構あるのです。これら紫色をしている食材には、アントシアニンと呼ばれる成分が含まれています。このアントシアニンがダイエットに効果があるとされており、これは抗酸化成分としてあるのですが、身体の酸化を変えていく成分です。

この数年、活性酸素という物質がかなり有名になってきていますが、活性酸素が体内に蓄積されすぎると、血の血液巡りが悪くなったり、リンパ液の流れも滞りがちになってしまい、健康障害になってしまいます。これはストレスにより、活性酸素が蓄積されるようになるのですが、アントシアニンは活性酸素を取り除くはたらきがあるとされているのです。そうなると、新陳代謝も活発になってきて、脂肪燃焼にもつながりダイエット効果があるとされているのです。

パープル・フードダイエットの効果と仕組み

このダイエット法は、一週間のうちに2~3日間は、紫色中心の食材を食べることに専念することになります。果物であるぶどう、レーズン、ブルーベリー等は、朝食や夕食時の置き換えダイエット的な位置付けで食べて下さい。また、紫色の野菜類は茄子や。紫芋の他にもたくさんの紫色の野菜がありますので、昼食や夕食のメイン食材として摂ることがいいでしょう。これらの食材に含まれているアントシアニンは熱にも強いので、調理しやすい点も特徴かもしれません。

最近はグリーンスムージーもダイエットして人気を呼んでいますが、紫色の食材をジューサーにかけて、置き換えドリンクトして、飲むこともいいでしょう。そうすることで、新陳代謝が活発になってきて、体内に蓄積されているようで脂肪燃焼を加速させてくれます。これがダイエットに大きな効果をもたらしてくれるわけです。また、体内の老廃物の排出の良くなってきますので、ますます身体のスッキリ感が出てくるのです。そうすることで、いままで中々オチなかった脂肪がすっきりととれて、見違えるようなスタイルになっていくのです。

今でもパープル・フードダイエットを続けるマライア・キャリー

あれだけ激太りをしたマライア。抜群でセクシーなスタイルが信じられないくらいに太った時は、世間を大きく驚かせました。しかし、見事にダイエットに成功して、昔以上の美しさを手に入れた時は、もっと世間を驚かせてくれました。それだけにこのパープル・フードダイエットは、効果があると共に、彼女の名声のように、一気にメジャーデビューを果たしたダイエット方かとしれません。

あれだけ激太りボディを見事なまでに復活させたダイエット法なので、今でも、彼女はパープル・フードダイエットを続けています。太りやすい体質で食事もかなりムラがあった生活の時にあれだけの体型変化を経験したのです。決して、あの時のような情けない太り方を見たくはないし、他人にも見せたくはないと思っている彼女。だからこそ、食事には紫色の食財を今でも欠かさず摂っているのでしょう。普通でさえ、生活が不規則になりがちな有名人です。しっかりとした自己管理ができていないと中々、体型はおろか健康管理も難しいはず。だからこそ、パープル・フードダイエットがとても良いとされているのかもしれません。